第52回防府読売マラソン(兼)ジャパンマラソンチャンピオンシップシリーズ1(兼)第22回日本視覚障がい女子マラソン選手権大会

大会開催まであと

第34回(2003)大会

第34回(2003)平成15年12月14日

佐藤(カネボウ)が初優勝


佐藤浩紀(カネボウ)
2時間15分4秒

 第34回防府読売マラソン大会は14日、山口県防府市陸上競技場を発着点とする公認コースで行われ、地元の佐藤浩紀(カネボウ)が36㌔過ぎで抜け出し、自己記録を14秒更新する2時間15分4秒で初優勝した。2位には水口紀幸(大塚製薬)が入り、日本勢が4位までを独占。海外勢はS・アルマイヨ(エチオピア)の5位が最高だった。日本選手の優勝は第30回大会の渡辺共則(旭化成)以来4年ぶり。
 レースは、最初の5㌔を15分52秒で入るなど前半は遅いペースで進み、20㌔で先頭集団は7人に絞られた。33㌔から佐藤、水口のマッチレースに。36㌔過ぎで佐藤が抜け出し、独走態勢を築いてゴールした。完走は女子選手2人を含む344人。

順位 氏名 所属 タイム
1 佐藤浩紀 カネボウ 2時間15分4秒
2 水口紀幸 大塚製薬 2時間15分21秒
3 押切章宏 愛三工業 2時間16分46秒
4 植松翼 山陽特殊製鋼 2時間16分47秒
5 S・アルマイヨ エチオピア 2時間18分54秒
6 高橋桂逸 愛三工業 2時間19分53秒
7 藤木浩史 川崎重工 2時間20分32秒
8 吉橋慧 九電工 2時間22分13秒
9 沖野剛久 中国電力 2時間23分9秒
10 吉岡大作 コマツ電子金属 2時間23分41秒

気象状況:12時

天候:晴

気温:13.0℃

湿度:55%

風向:南

風速:2.5m

World Athletics Home Page

AIMS 国際マラソン・ディスタンスレース協会

日本陸上競技連盟公式サイト - Japan Association of Athletics Federations

MCC - マラソンチャレンジカップ

主催

山口陸上競技協会

防府市ホームページ

読売新聞オンライン

山口放送

PAGETOP